スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 この冬も相変わらずの忙しさでした。

 まだ、それが終わったわけではないけれど、さすがに三連休なので記事を更新しようというぐらいには時間ができました。

 今シーズンは、なんだか不思議な感じで時間が経過していて、その違和感がぬぐえないまま、とうとう3月も終わりに近づきました。
 なんとも説明のつかない感覚なのですが、実際に経過した時間と、体感している時間が一致していないというか。
 処理してきた仕事量と、自分の実感している量とが、一致していない感じとも言えるかな。

 思い当たることといえば、この時期は1日たりともムダにはできないのに、2回の大雪で予定が狂ったり、2泊3日の出張があったり、お客の接待や冠婚葬祭で何日もつぶれたりで、そういうことも一因になっているのかもしれません。

 しかし、そんな私の事情とは関係なく、日の出はどんどん早くなってきて、気温も高くなってきました。

 4月からは、まったく新しい仕事に、役割も変わって、取りかかることが決まっています。
 その心構えもできないほど忙しい日々ですが、変化の季節は確実に始まっていることは実感できています。


 ところで、庭の片付けを始めて2年。
 ようやく、あと少しで区切りがつくところまできました。

 丁寧にはできなかったところも多々ありますが、思いがけず、水仙が咲いてくれてました。
 蝋梅とともに、朝に晩に、和ませてくれています。

 ピント位置、ずれまくり。
花119

花120

2014/03/23(日) | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0)

ppprev «  |  HOME  |  nnnext »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://midasf.blog60.fc2.com/tb.php/359-15e3a35c
 |  HOME  | 
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。