スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

勝沼ぶどう郷

 最後の夏休みを利用して、ぶどうの丘へ行ってきました。

 今回は日帰りですが、普段とは雰囲気の違う電車に乗って遠出するというのはいいものですね。
 いつも、山手線のホームから見える列車を見ながら、あれに乗って旅に出たいと思っています。

 電車に乗ったらやはりビール。
 しかし、ワインの試飲に備えて、控えめに。
grape01.jpg

 わりとあっという間に、到着。
grape02.jpg
 日ごろの行ないがいいせいか、当日は晴れ。
 しかも、暑すぎるということもありませんでした。

 駅からぶどうの丘までの道の両脇にはぶどう畑があります。
grape04.jpg

grape03.jpg

grape05.jpg

 道案内の表示が要所要所に出ているので、迷わず辿りつくことができました。

 第一の目的であるワインのテイスティングにまっしぐら。
 外に比べればやや涼しい、湿度の高い、独特の匂いのする地下に、たくさんのワインがあります。

 私は、お酒は好きですが、弱くて、すぐに眠くなってしまうので、気をつけながら試飲しました。
grape06.jpg
 テイスティングして、気に入れば、かごに入れて、お買い上げ。
 これはいい!と思ったワインは見つからなかったのですが、これはまあまあと思えたものを購いました。
 ちなみに、ここにあるワインの価格帯は、1,300円前後ぐらいだったかな。2~3,000円以上というのはなかったような気がします。


 店先で販売員に勧められて味見する以外に、ワインの試飲なんてしたことがありません。
 だから、こういうものなのかどうか、よくわかりません。

 素人の感想を述べれば、いずれのワインも自宅で実際に飲むときよりも高い温度でしたので、その分、それぞれの味の傾向が強く感じられたような気がします。
 もう少し冷えていたら印象もだいぶ変わるだろうなと思いました。


 昼食は、ほうとう。
 バーベキューやレストランもあったのですが、今回は見送り。
 大変、おいしゅうございました。
grape07.jpg

 帰りは吉祥寺で降りて、武蔵野市立吉祥寺美術館へ行き、相方が最近特にお気に入りの浜口陽三記念室で、作品を鑑賞しました。

 忙しい時期に突入している中で、楽しい気分転換ができた一日でした。

2012/10/14(日) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(1)

ppprev «  |  HOME  |  nnnext »

俊樹

『No title』

吉祥寺にあるライブハウスへよく行きます。

2012/10/14(日) 15:14:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://midasf.blog60.fc2.com/tb.php/341-c042bf03
 |  HOME  | 
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。