スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DELL XPS8100の不調 その6(最終回) ~オンライン・チャットのサポート編

 いろいろと解決策を試みる中で、一応はDellのサポートページも参照しました。(役に立たなかったけれど。)
 そして、オンライン・チャットのサポートも用意されていたので、ものは試しで利用してみました。

 サポート期間は終了していたので、本来なら受けられないはずなのですが、「特別に」受けていただきました。(たぶん、初めての利用だったので、受けてもらえたのでしょう。)

 結果として私には、このサポートは役に立ちませんでしたが、すぐに対応してもらえましたし、場合によってはすぐに解決策が提供されるでしょうから、便利なサービスだと思います。

 ちなみに、日本人ではなかったようで、文章が少々おかしいところはあります。
 意味は伝わりますので、支障はありませんが。
 また、定型的な応答については完成した文章が用意されているようで、きちんとした日本語になっています。
 一貫して、対応は丁寧でした。(まあ、文字でのやりとりですからね。)


 まず、挨拶したりサポート期間のことを確認したりして、簡単に症状を伝えると、解決策の手順の紹介が始まります。
 試みたことばかりなので、途中でさえぎって、Dell Diagnosticsを実行し、エラー(2000-0142)報告があった旨を伝えたら、即、ハードディスクの交換が必要になると断定されました。

 物理的な障害とは思えない旨を、理由とともに簡単に伝えましたが、対応者の考えはまったく変わりませんでした。(まあ、だいたい予想していたことです。)


 あとは、ハードディスク交換の具体的な方法の紹介です。
 PC本体を預けてOSインストールまでを終えた状態で返却するか、交換用HDDを送るかのどちらかだというので、交換用HDDだけを送付してもらいたいと答えました。

 すると、OSのインストールは自分でやる必要があるというので、それは大丈夫です、リカバリ・ディスクも作成済みですと答えたら、リカバリ・ディスクによるインストールは、必ずしも成功はしない、失敗することもあるというのです。
 おいおい。脅しかよ。

 要するに、Dellの工場で行なうこと以外は保証も補償もできないよ、覚悟のうえでやってくださいね、ということなのですね。

 どちらにしても、最悪の場合にはWindowsも新規購入して自分でセットアップするしかないと覚悟を決めましたので、交換用HDDの送付について見積もりを送ってもらうことにしました。


 3日ぐらいして届きました、見積書。
 開けてびっくり玉手箱。

 なんと、5万円です!

 どういう計算をすると5万円になるのでしょう。

 交換用HDDを単に送ってもらうだけですよ。
 しかも、生のままのHDDを。

 内訳がどうなっているのかと見てみても、単にサポート・パッケージとしか書かれていませんので、見積書だけだと、交換用HDDであることさえもわからないのです。

 なかなか、やるねえ。


 最初から考えていたとおり、自分でHDDを買ってくることになるなと思いました。(この時点では、まだ解決していなかったので。)


 それにしても、結果としてハードウェア障害ではなかった今回の事例で、素直にサポートを受けていたら、不要な出費を万単位でしなければならなかったのですね。

 そもそも、Dell Diagnosticsの診断自体が怪しいことになるわけで、その怪しい結果に基づいて単純に判断して対応するというサポートの質は、はっきり言って低いといわざるを得ませんが、そのおかげで購入価格が安いということもあるのでしょう。

 今回の件で、今後はDellのPCを買わないことに決めたかというと、そんなことはありません。
 買おうとしているPCの性能と価格によっては、選択肢として考えると思います。

2012/04/29(日) | PC | トラックバック(1) | コメント(0)

ppprev «  |  HOME  |  nnnext »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://midasf.blog60.fc2.com/tb.php/320-7680545f

まとめteみた.【DELL XPS8100の不調 その6(最終回) ~オンライン・チャットのサポート編】

いろいろと解決策を試みる中で、一応はDellのサポートページも参照しました。(役に立たなかったけれど。)そして、オンライン・チャットのサポートも用意されていたので、しで利用してみました。サポート期間は終了していたので、本来なら受けられないはずなのですが、「...

2012/04/29(日) 09:40:13 | まとめwoネタ速suru

 |  HOME  | 
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。