スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

勝沼ぶどう郷

 最後の夏休みを利用して、ぶどうの丘へ行ってきました。

 今回は日帰りですが、普段とは雰囲気の違う電車に乗って遠出するというのはいいものですね。
 いつも、山手線のホームから見える列車を見ながら、あれに乗って旅に出たいと思っています。

 電車に乗ったらやはりビール。
 しかし、ワインの試飲に備えて、控えめに。
grape01.jpg

 わりとあっという間に、到着。
grape02.jpg
 日ごろの行ないがいいせいか、当日は晴れ。
 しかも、暑すぎるということもありませんでした。

 駅からぶどうの丘までの道の両脇にはぶどう畑があります。
grape04.jpg

grape03.jpg

grape05.jpg

 道案内の表示が要所要所に出ているので、迷わず辿りつくことができました。

 第一の目的であるワインのテイスティングにまっしぐら。
 外に比べればやや涼しい、湿度の高い、独特の匂いのする地下に、たくさんのワインがあります。

 私は、お酒は好きですが、弱くて、すぐに眠くなってしまうので、気をつけながら試飲しました。
grape06.jpg
 テイスティングして、気に入れば、かごに入れて、お買い上げ。
 これはいい!と思ったワインは見つからなかったのですが、これはまあまあと思えたものを購いました。
 ちなみに、ここにあるワインの価格帯は、1,300円前後ぐらいだったかな。2~3,000円以上というのはなかったような気がします。


 店先で販売員に勧められて味見する以外に、ワインの試飲なんてしたことがありません。
 だから、こういうものなのかどうか、よくわかりません。

 素人の感想を述べれば、いずれのワインも自宅で実際に飲むときよりも高い温度でしたので、その分、それぞれの味の傾向が強く感じられたような気がします。
 もう少し冷えていたら印象もだいぶ変わるだろうなと思いました。


 昼食は、ほうとう。
 バーベキューやレストランもあったのですが、今回は見送り。
 大変、おいしゅうございました。
grape07.jpg

 帰りは吉祥寺で降りて、武蔵野市立吉祥寺美術館へ行き、相方が最近特にお気に入りの浜口陽三記念室で、作品を鑑賞しました。

 忙しい時期に突入している中で、楽しい気分転換ができた一日でした。
スポンサーサイト

2012/10/14(日) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(1)

成城石井のミックスナッツ

 食べ過ぎで、もうさすがにナッツは飽きた......なんてことはなく、あいかわらず頻繁に買っています。
 ミックスナッツとアーモンド。(食塩・油不使用)

 ひいきにしている東急ストアのミックスナッツとアーモンドに、昨年の終わり頃、強力なライバルが出現しました。(というか、知らなかっただけ。)

 それは、成城石井のミックスナッツとアーモンドです。
mixnutsseijo_20120129205801.jpg
 これがかなりおいしい!


 ちなみに、ミックスナッツは、

  東急ストア 100g 298円(@2.98)
  成城石井  200g 559円(@2.79)マカダミアナッツ入り

 アーモンドは、

  東急ストア 120g 298円(@2.48)
  成城石井  220g 589円(@2.67)10%増量中


 買い続ければそれなりに差は出るとしても、それほど大きなものではありません。
 ミックスナッツは、成城石井の商品にはマカダミアナッツが入っていることを考えると、かなりお得だなと感じます。

 細かい話ですが、成城石井は外税なので、買い方によって1円単位のずれは生じます。
 また、成城石井のほうは購入歴が浅いのでわかりませんが、東急ストアはときどき278円に値下げして販売することがあります。

 ただ、気のせいか、東急ストアのナッツのほうは、最近、ハズレを引くことが若干増えたように感じています。
 農産物ですから、天候のせいで発育が良くなかったのかななんて思っていたのですが。(これは、この記事を書いていた去年のことで、最近買ったものは、そのようなことはありませんでした。)

(2012年8月4日追記 最近、成城石井のミックスナッツやアーモンドは、質が落ちた気がします。しかも、かなり。


 そして、さらに、生協でも食塩・油不使用のミックスナッツを販売しているとの情報が、相方から寄せられました。
 しかも、案外いけるとも。

 消費者としては、選択肢が増えて喜んでいます。

 それにしても、前世はリスだったのか?

2012/02/17(金) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

ローメン

 仕事で、伊那に行ってきました。

 ローメンとソースカツ丼には興味があったのですが、食する暇がなく、ローメンはお土産として買ってきました。
inamen.jpg
 さっそく作ってみたところ、袋の写真にあるように、ソース焼きそばとたいして変わらない印象......。
 できあがったものを撮るのを忘れてしまった。(^^;

 ソースは甘口。
 インスタントの商品は2種類あったので、ソースじゃないほうが良かったかな。

 マトンが入っていて癖があるということでしたが、たぶん、私は大丈夫。
 また行く予定があるので、定食屋で食べてみたいと思います。

2011/11/19(土) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

サントリー武蔵野ビール工場、ふたたび。

 少し前にサントリーのビールうどんのことを書いたばかりですが、それを見て不憫に思ったのか、相方の呼びかけで、ふたたび工場見学に行きました。


 前回は工場見学だけでしたが、今回はザ・プレミアム・モルツ講座を受講。

 3部構成になっており、最初は開発にまつわる話、第2部は工場見学、第3部は種々のおつまみとの相性を味わいながらの試飲や注ぎ方の伝授でした。

 工場見学の場合と重複する部分はかなりありますが、見学のときには聞けなかった話もたくさんあり、ビール党の私としては、試飲以外も十分楽しめました。


 しかし、なんといってもメインは試飲。
premium01.jpg

 講座でも試飲は3杯までですが、見学に比べると少しゆっくり飲めます。(見学のほうは、見学にかかる時間に左右されるので。)

 そのうちの1杯は、黒ビールを選ぶこともできます。
premium03.jpg
 やはり、ここで飲むものは文句なしにうまい。
 ただ、ザ・プレミアム・モルツの王道は、やはり金色のほうですね。

 おつまみ各種。
 金色のビールに合うもの、黒に合うものとあります。
premium02.jpg
 それぞれおいしいものばかりですが、私の中では、ミックスナッツ&アーモンドが確固とした地位を築いているので、それには負けるかな。(関係ない話ですが、このミックスナッツ&アーモンドは、やや質が低下している気がします。特にアーモンドのほう。製品の方針として下げたのか、収穫自体が悪いのか。)


 缶ビールからグラスへの注ぎ方は、一応わかっているつもりですが、せっかく教えてもらえるので、挑戦しました。
premium04.jpg
 なはは、エラそうなわりに、失敗。
 傾けて注ぐときに、急ぎすぎたかも。


 でも、修了証はもらえました。
 もちろん、ビールうどんも忘れずに購入。(今回は頑張って3セット。)
premium05.jpg


 それにしても、相方が言ったとおり、自分たちが知る限りでは、都内近辺で確実に極上のビールが飲めるのは、こことエビスぐらいですね。

 注ぎ方を練習して、自宅でおいしく飲もう!

2011/07/06(水) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

乾麺のそば・うどん選び

 サントリーのビールうどんが忘れられません。

 私は無類の麺好きです。
 ただ、味の追求には特に熱心ではありません。
 そのため、スーパーで売っている特売の乾麺でも、不満はありませんでした。

 しかし、サントリーのビールうどんは、少々、刺激になりました。
 あれは本当においしかったのです。


 それで、多少なりともおいしい乾麺を選びたいと思って、去年から、スーパーに並んでいるものを片っ端から試しているところです。(300g前後で300円台のものがほとんど。)
 いろいろと種類があり、週一の試食では、銘柄選びが進みませぬ。


 ところで、試食していて気づいたことは、我が家が通常購入している乾麺は、あまりおいしいものではなかったんだなということ。
 というか、うすうす感づいてはいたのですが。
 1kgで300円切る値段なんだから、味に差があるのは当然か。
 よんどころない事情があって、これを変えることはできないのがつらいところ。

 うーん、修行じゃ。
 でも、試食だけは楽しもうっと。

scene05.jpg
 PowerShot G12

2011/06/26(日) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  next »
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。